当社の特長

STE合同会社の仕入れの特長(現在)

 基本的には利益が出るのであれば、借地・再建不可・係争案件等ジャンル・エリアを問わず何でも購入しています。

特に10期以降は、短期転売よりも中長期の転売案件または保有案件を増やすことに注力しています。

なぜなら、当社の財務的体力がついてきたことにより、比較的自己資金と銀行借入のバランスに余裕が出来たため、時間的にも資本的にも余裕ある事業計画が可能になった事が大きいです。また、その間に建築の企画や新しい発想や企画を金融機関と調整することも計画しています。

さらに、これまで同様、積極的に新しい企画には挑戦していくつもりで、スペース貸し・ホテル事業・シェアリングエコノミーなどの新しい企画にはどんどんチャレンジしていきたいと考えています。

《当社保有資産》2020年1月現在

賃貸中保有物件 区分2戸・戸建3戸・ホテル1棟・ビル1棟(合計年収0.6億円:原価総額5億円:残債合計4.4億円 売却想定価格合計11.87億円)

建築中物件 マンション2棟(想定年収7千万円 原価総額7億円 借入5.8億円 売却想定価格合計12億円)

長期保有建築を目的とした保有中の土地 倉庫1棟 マンション2棟(想定年収1.2億円 想定借入7億円 売却想定価格合計20億円)

 在庫物件だけで、3年後には保有物件の家賃収入2.5億円/年を目指しています(CF(手取)1.2億円/年)